読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとぎ話 〜本当の自分へ戻る旅〜

思いのまま日々感じたこと

みんな、私

お話会、行ってきました!!

もう、忘れないように
メモっとこう

会場ギリギリ間に合い
スリッパ急いで、出して履く

いぬの絵のスリッパ

近くにいた女性に
「わぁ、かわいいスリッパ」
と言って頂く
あっどうも(人見知り(´Д` ))

あれれmamiちゃんのブログに載っていた
魔女の方じゃない❔なんともセクシーなお人だ

そして、そして空いてる席を探してたら
教えてくださる素敵な方がいたりして

みんな優しいなぁ〜 ^ - ^
空いてる席mamiちゃんの隣なのね(´Д` )
近っ予想外、ドキドキ

あっあちらの方atukoさんだよね❔
「ブログ読んでますっ」
て言いたい。(´Д` )!

わぁリアルだぁ
本物だ〜
うわぁ
とすっかりおのぼりさん状態w

mamiちゃんは私の体調をすごく気づかってくれて、とても優しくて

私、まだまだ無理して
大丈夫ぶってることに気づく

仕事中、体調はどう❔
と聞かれたら
あっもう全然大丈夫です〜(^-^)と答えてた。
本当はまだ少ししんどい日がある。

実際、一時期のことおもうと
本当に良くなってきている。
前は坂登るのもしんどくて、タクシー乗ってた。
でも、これでまた調子にのって
良い子ぶると

今度は入院コースになりそうなので(´Д` )

あぁもっと、もっと優しくしよう自分に
まだまだ、全然足りてないぜ

お話会、
本当にモヤモヤ、ザワザワして

結局、みんな「わかってるんですけどね〜」
「でも怖いんです(´Д` )!」
だよね、私も1番開けたくない扉を残してるし
ひとりひとりのお話はまるで
芋掘り大会みたいでっw

繋がって、芋づる式に
「わっ私も、同じこと思ってた!´д` ;」
のオンパレードで
大漁、大漁!でした。

なんのこっちゃ(´Д` )!
皆さんの中に私がいて
「君たちがいて僕がいる」状態w

皆様のお話の数々は
私の腹の底を刺激し、モヤモヤしたり
面白くて思わず笑ったり。
前は私周りをキョロキョロして、あっ今笑うとこかなって周囲を伺ってから笑ってたけど
昨日は自分のタイミングで笑ってた。

モヤモヤしたら肩を抱くポーズをしながら聞いていた。

daisukeさんはとてもとても暖かくて
なんでも包みこんでくれそうな
なんか、「宇宙」な方で
皆さんの前でお話する時、となりにいて下さるだけで、すごく安心しました。

mamiちゃんとは7月にお会いして以来の再会

最初は私も、mamiちゃんの目ちゃんと見れなかったよ。
なんだかすべて見抜かれそうで、

上辺だけ取り繕ってる、醜い私がバレるのが怖かった...。

あれから3ヶ月
昨日の私はmamiちゃんの目、まっすぐ見ていた。
mamiちゃん泣きそうだった。

私も、じ〜んとして泣きそうだった。
そして「ありがとう」って言ってた。
心からのことば
前は今ここで言うべきと、お礼すべきで
言ってた。

でも昨日は無意識に口にしていたんだ。

帰りの飛行機で
座席の指定が出来なくて、カウンターへ行ったら、

店員「非常口横の足伸ばしシートしか空いてなく
本来ならプラス千円ですが、今回は結構です。その席はドリンク無料でお出ししてます」
私「えっ頂いていいのですか❔(料金払ってないのに)」
店員「はい(^-^)」

う、生まれて初めて
アップグレード

家へ着くと
部屋の前に紙袋

中に薔薇とか百合の豪華なアレンジメント(´Д` )!

同僚の女の子から
「仕事でもらったからおすそわけ
体調不安定で、不安だろうからお花でも癒されたらいいなと思ったの」

なんだよぉ
優しくされると泣きそうになるよ(T ^ T)

自分だけが頑張って、誰もわかってくれないなんて勘違いしてたの

こんなにも
世界が優しいなんて
知らなかったの…